福禄寿 茶碗|山本雄次
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

福禄寿 茶碗|山本雄次

残り1点

¥49,500 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

”これ以上ないほど縁起のよい神様、福禄寿が描かれた抹茶碗” 福禄寿は七福神の一つの神様です。その名が表している通り、福(幸福・子孫繁栄)禄(立身出世・財産)寿(健康長寿)と人が望み得る希望を叶えてくれる神様と言われています。 その福禄寿を色鮮やかに抹茶碗の上に描きました。人々に鉱脈など豊かにしてくれるものを指してくれる杖と難を払うという、うちわを持っています。 また長寿のシンボルの鶴や松なども描かれており、とてもおめでたい絵になっています。 この茶碗でお抹茶を点てて新しい年を寿ぐと、きっと良い年になりそうなそんな作品です。 お正月のお飾りにも。 *この作品は作者直筆作品名入り木箱付です。ご注文を頂いてから木箱を作るのでお届けまでに2~3週間ほどお時間を頂きます。ご了承下さい。 Φ12.5×H9.5㎝ 山本雄次 陶歴 1945年 北海道に生れる 1967年 京都にて洋画を学ぶ 1970年 京焼を学ぶ 1975年 山科にて独立、作陶に入る 1981年 第三回京焼・清水焼展にて市長賞受賞 1982年 第四回京焼・清水焼展にて知事賞受賞 1985年 日本伝統工芸展初出品初入選 1986年 横浜高島屋にて初個展 1987年 大阪松坂屋にて個展 1989年 横浜高島屋にて第二回展 1995年 横浜高島屋にて第四回展 1997年 横浜高島屋にて第五回展 1999年 横浜高島屋にて第六回展 2000年 ギャラリー洛中洛外にて第一回展 2001年 横浜高島屋にて第七回展 2002年 ギャラリー洛中洛外にて第二回展 2003年 横浜高島屋にて第八回展 2005年 横浜高島屋にて第九回展 2007年 横浜高島屋にて第十回展 2009年 横浜高島屋にて第十一回展 2011年 横浜高島屋にて第十二回展 2013年 横浜高島屋にて第十三回展 2015年 横浜高島屋にて第十四回展