六根図 茶碗|山本 雄次
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

六根図 茶碗|山本 雄次

残り1点

¥66,000 税込

送料無料でお届けします

その他送料についてはこちら

”体にいい六つの根菜が詰まった抹茶碗” 「六根」というのは、「大根、蓮根、牛蒡、ゆりね、人参、蕪」の六種類の根菜のこと。 根菜は土の中で成長するお野菜で、植物繊維も多く含み、栄養があり、体にいいと言われていますね。 人参の赤・大根の葉の緑・牛蒡や蓮根の茶・そして大根や蕪の白などが色鮮やかに描かれています。 また土の中で成長する、地に足が着いた力強いエネルギーのようなものも伝わってきます。 これでお抹茶を点てて飲むと頂くと、元気をもらえるような、そんな抹茶碗です。 Φ13×H9㎝ ※ご購入後、作者直筆木箱をお作りします。2~3週間程、かかります。ご了承下さい。 山本雄次 陶歴 1945年 北海道に生れる 1967年 京都にて洋画を学ぶ 1970年 京焼を学ぶ 1975年 山科にて独立、作陶に入る 1981年 第三回京焼・清水焼展にて市長賞受賞 1982年 第四回京焼・清水焼展にて知事賞受賞 1985年 日本伝統工芸展初出品初入選 1986年 横浜高島屋にて初個展 1987年 大阪松坂屋にて個展 1989年 横浜高島屋にて第二回展 1995年 横浜高島屋にて第四回展 1997年 横浜高島屋にて第五回展 1999年 横浜高島屋にて第六回展 2000年 ギャラリー洛中洛外にて第一回展 2001年 横浜高島屋にて第七回展 2002年 ギャラリー洛中洛外にて第二回展 2003年 横浜高島屋にて第八回展 2005年 横浜高島屋にて第九回展 2007年 横浜高島屋にて第十回展 2009年 横浜高島屋にて第十一回展 2011年 横浜高島屋にて第十二回展 2013年 横浜高島屋にて第十三回展 2015年 横浜高島屋にて第十四回展